アラフォーシングルの「人生あと60年。まじで?!」

100年生きちゃうかもしれないこの時代、お一人様が楽しく幸せに生きていくための実験的かつ実践的ブログ。

スキルに困らない人生

【一人暮らしの備え】ゴリラテープとロープの結び方

話題のゴリラテープを購入しました。 補修用のダクトテープです。 災害に備えていろんなグッズを整えてリュックサックに入れていますが、一人暮らしだと、何かがあった時に自分で対処しなくてはなりません。 例えば一時的な補修とか。 ボートに穴が空いた時…

【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「捨てる神あれば拾う神あり」

今日の表現は、映画"A Good Woman"より。 One door closes, another door opens.捨てる神あれば拾う神あり。 直訳は「一つのドアが閉まっていても、別のドアが開いている」。 つまり、行き詰ったようでも、ほかに入口(出口)があるから、悲観することはない…

【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「薄いんじゃない、細いんだ!」

今日の表現は、BBC ThreeのへんてこなコメディThe Mighty Booshから。Little Britainとはまた一味違った面白さがあって、一度観たら忘れられないアヤしさ満載です。 It's not thin, it's fine.薄いんじゃない、細いんだ! ハワードという主人公が、もう一人…

【気になるテクノロジー】お肉を印刷する時代?

今日はこちらの記事から。 イスラエルのReDefine Meat、スペインのNovaMeatなどフードテック・カンパニーが代替肉の製造技術を向上させるために3Dプリンター開発に力を入れているという記事です。 フードテック(Food Tech)とは、厳密な定義が辞書にのって…

【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「衝動買いしちゃったのよ!」

シルバーウィーク第1日目、はやくも諭吉つぁんが数名、お財布から失踪してしまいました。 何を買ったかというと、 ワンピ! 青いパンプスを合わせたいなー。 ほしいー。 さて今日はそんな私にぴったりの表現。 ふたたびSATCシーズン5から。 An impulse pur…

【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「ひとりで帰るの?危ないよ」

さて、本日の英語表現は、SATCシーズン5から。 Wait! Going home all alone? It's rough out there.「待って!ひとりで帰るの?危ないよ」 真似したい表現というよりは、言われたい表現かもしれません。 roughは「(地域の」治安が悪い」という意味。 心配…

【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「ぼくの手柄じゃないんだ」

今日の表現は、SATCシーズン6から。 I can't take credit for that.That's .... Lauren.ぼくの手柄じゃないんだ。ローレンさ。 直訳すると「私はそれを自分の手柄にすることができません。それは・・・ローレンです」はじめて新恋人バーガーのアパートをお…

【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「私いま、サイテーのかっこしてる!」

今日の表現は、ちょっと自虐的です。SATCシーズン6から。 Oh god, I look like shit!やだ、私いまサイテーのかっこしてる! shitはいわずもがな「糞」とか「最低なもの」という意味の言葉です。 う〇こに自分を例えねばならぬほど、動転してしまったとき、…

【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「お腹すいて死にそう」

今日の表現はSATCシーズン6からです。 I'm starving! What looks good?お腹すいて死にそう!何がおいしそう? 直訳すると「私は飢えて死にそうです!何がよさそうに見えますか?」 starving ・・・飢えた、飢えて死にそうなlook ~ ・・・ ~のように見える…

【英語と仲良し】ネイティブから学ぶ英語表現|「きちんとしとかなきゃ」

さて今日は、人からもらったメールに書いてあった一言です。 出典は、知り合いのアイルランド人M。 I will have to tidy up.きちんとしとかなきゃ。 tidy up・・・きれいに片付ける、きちんとする 背景はこうです。 来週、イギリスで一人暮らしのMのもとに、…

【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「わー、おいしそう!」

本日の表現も、これまたSATCシーズン5から。 Delish! おいしそう! deliciousの、短縮したものらしき、この単語。 ドラマでは、カフェでキャリーがおいしそうなスイーツを見て、こう言います。 ちゃんといえば、Looks delicious!とでもなるんでしょうか。 /…

【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「いきなり盛り上がってきたわね!」

今日の表現は、SATCシーズン6から。 Brunch is suddenly looking up!ブランチがいきなり盛り上がってきたわね! いつもように女友達4人でブランチを取りながら最近の出来事を報告をしあっているとき、キャリーがMr. Bigとテレフォンセックスをしたと告白し…

【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「私、ヒールなのよ」

今日の表現は、SATCシーズン6からです。 I'm in heels.私、ヒールなのよ。 直訳は「私はヒール靴を履いています」。 デートの帰りに乗ったタクシーの中でも、ぴりぴり険悪ムードのキャリーとバーガー。 バーガーがアパートからちょっと離れた交差点でタクシ…

【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「それって運命的じゃない?」

今日の表現は、SATCシーズン6からです。 It must be fate.それって運命的じゃない? 例えばちょっと気になってる人が偶然同じ携帯を持ってたり、一日に何度も廊下ですれ違ったりしたとき、「これってきっと、なにかの運命だわ!」と、どーしても自分の都合…

【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「私にそんなに興味がないのよ」

今日の表現も、SATCシーズン6から。 He's just not that into me.たんに、彼は私にそんなに興味ないのよ。 into ~(人)・・・ ~にのめり込んで、夢中になって that~はこの場合、notと一緒になって「それほど~でもない」という意味で使われます。 It's …

【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「女のおしゃべりにウンザリしちゃった?」

今日の表現は、SATC シーズン6からです。 いつものごとく、レストランでガールトークに花を咲かせる四人ですが、このときばかりは少々様子が違います。それはキャリーの新しい恋人バーガーが友人たちとはじめて顔合わせする夜だからです。4人の女性の中に…

【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「おかげで楽しくなった!」

さて今日の表現は海外ドラマからではないのですが、趣向を変えて、私が個人的に耳にしたり目にしたりした英語表現を紹介したいと思います。 Facebook友達のアイルランド人Mの一言。 That's made my day!おかげで楽しくなった! これは、とあるおバカな写真を…

【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「ためしに付き合ってみただけ」

今日の表現はSATCのシーズン1からです。私はなぜかシーズン6から観始めて、そこからシーズン1に行きつきました。シーズンを通して、ファッションが時代の移り変わりを感じておもしろいです。ミランダなんかネクタイとかして、すごいマニッシュ。 I was tr…

【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「彼、なんで来ないのかしら」

今日の表現は、SATCのシーズン2からです。 I don't know what's keeping him.彼、なんで来ないのかしら。 直訳は「何が彼を引きとめているのかわからない」。レストランで席についてデートの相手を待っているサマンサ。 「おひとりですか?」とのウェイター…

【プログラミング】初心者、Pythonを学ぶ |言うこと聞いてくれないpyautogui

さて今日は、Pythonでループ処理とpyautoguiを使ってお絵かきをしてみました。 この本を参考にしています。 退屈なことはPythonにやらせよう ―ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミング pyautoguiにはpyautogui.dragTo()とpyautogui.dragRel()と…

【カフェ勉強】夜のコメダ珈琲店で写経するよ

写経といっても、般若心経を書き写しているわけではありません。 プログラミングコードを真似して書くことを「写経」と呼ぶそうです。 プログラミング学習は、基礎(インプット)に時間かけても仕方ないと先人たちが言っておられるので、私もそれに習い、真…

【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「機嫌を取る」

NetflixのMaster of None(マスター・オブ・ゼロ)から、気になる英語表現をピックアップしてお届けします。 第4話は、主人公Devが受け取ったメールの文章から。 とあるオーディションを受け、手応え上々、自信満々に会場を後にするDev。オーディション情報を…

【仕事にまつわる話】趣味と仕事が化学反応を起こすとき

私、自分で言うのもなんですが、変な「趣味」を持ってまして、 動画の字幕翻訳 を嗜んでおるのですが、なんとこの趣味がこのたび、実益を生むことになりました。 と言っても、字幕翻訳者デビューということではありません。 巡り巡って、会社の仕事で活かせ…

【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「悪化する・うまくいかない」

NetflixのMaster of None(マスター・オブ・ゼロ)から、気になる英語表現をピックアップしてお届けします。 第3話は、主人公Devと役者仲間との会話から。 映画撮影中の休憩時間、役者仲間に役がもらえた経緯を説明するDevですが、あんまり話が面白くなかった…

【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「Wi-Fiの調子が悪い」

NetflixのMaster of None(マスター・オブ・ゼロ)から、気になる英語表現をピックアップしてお届けします。 第2話では、オーディションを受けた映画の監督が直々に演技を見たいと要望しているという、嬉しい連絡を受けたDev。 急遽、Skypeをつないで演技を見…

【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「絶対やだ」

夏休みの最後の2日間がヒマすぎて、Netflixに入会してしまいました。 噂には聞いてましたが、Netflixオリジナルドラマの豊富さよ。 どれから観たらいいのか、さっぱりわかりません。 こんだけボリュームあったらいとも簡単にドラマ廃人になってしまいそう。 …

【外資系よもやま話】インド人の英語が難しい

最近、日本にもインドの人たちが増えてきましたね〜。 インドの人たちは英語が達者。 そして、よくしゃべります。 しゃべるスピードも速く、アクセントも特徴的なので、日本人にとっては聞き取るのに苦労する英語の代表格でしょう。 私も、これまで何人もの…

【プログラミング】初心者、Pythonを学ぶ|Anacondaをインストールしてみる

洗濯機が届くのを待っている間、Anacondaをインストールしてみました。 その結果、無事インストールできたのですが・・・ MacOS版Anacondaはこちらからダウンロードできます。 インストーラはPython3.7 versionのGraphical Installer(なんとなく絵があって…

【プログラミング】初心者、Pythonを学ぶ|パイザラーニングの入門編修了

やっと、やっと、やーーーっと、paizaラーニングのPython3入門編を終えました! のんびりやっていたら3ヶ月もかかっちゃいましたが、本来はこんなに時間かからないと思いますし、かける必要もないと思います。これからPythonの勉強を始める人には、入門編は…

【外資系よもやま話】スウェーデン人の英語がうますぎる

タイトル通りです。スウェーデン人の英語がうますぎる件について。 特徴的なアクセントはありますが、選ぶ単語も言い方も、うまい。君ら、なんでそんなに英語がうまいんだい?と聞くと、こんな答えが返ってきます。 スウェーデンでは、アメリカのTV番組や映…