アラフォーシングルの「人生あと60年。まじで?!」

100年生きちゃうかもしれないこの時代、お一人様が楽しく幸せに生きていくための実験的かつ実践的ブログ。

自分自身に困らない人生

【楽に生きる】軽やかに転職できる体質になる準備運動1・2・3

うちの会社、今月もまた2人の退職者が出ました。 毎月、2,3人が辞めていきます・・・ ( ´ ▽ ` ) なーんて、実はがっかり感や悲壮感はぜんぜんなく、良い転職先が決まったり独立したりで、晴れやかに辞めていく人ばかり。 うらやましいくらいだよ! 外資系だ…

【体にまつわる話】低用量ピルでの治療を諦める

あいかわらず、オムツと夜用ナプキンと鉄剤が手放せない週末翻訳家です。 ここひと月、月経が4週間続き、残り1、2日だけ出血なし みたいな感じだったので、げっそりして先生に 「低用量ピルやめたい」 と言ってみました。 先生いわく、 低用量ピルは子宮…

【読書感想】荒川和久『ソロエコノミーの襲来』

ソロエコノミーの襲来 (ワニブックスPLUS新書) オカンに借りた本、荒川和久『ソロエコノミーの襲来』を読了しました。 全体的にソロ男(独身男性)フォーカスでしたが、ソロ女が読んでも面白かったです。 特に「江戸時代にもあったソロエコノミー」という、…

【楽に生きる】40代、自分探しは枕探し

「自分探し」 という言葉が流行って廃れて、揶揄の対象になってからどれくらい経つでしょう。 私はアラフォーになってから大学で勉強をし直したのですが(今はもう修了)その当時、同僚に大学で勉強していることを伝えたら、 どこ目指してんの? その歳で自…

【YouTube】日本は今日も揺れている|強震モニタライブ

皆さんは、強震モニタというものをご存知でしょうか? 私が強震モニタに出会ったのは、東日本大震災が起こった2011年でした。 当時、恐怖に慄きながら、夜通しNHKをつけっぱなしにして、PCではリアルタイムで加速度、震度といった計測データを配信する強震モ…

【体にまつわる話】ヘモグロビン濃度が劇的改善した

今日は、午後半休を取って病院へ。 貧血検査をしたら、ヘモグロビン濃度が劇的改善をしていました。 相変わらず過多月経ですが、血を流しながらも、鉄剤を毎日真面目に服用したのが効いたようです。 オムツ&鉄剤があれば、なんとか生きていけるんだ。 (贅…

【楽に生きる】40代の大人が「目からウロコ」だった言葉5選

この記事では、40代の大人が「目からウロコ」を体験して、考え方が変わるきっかけとなった言葉を紹介したいと思います。 自分に見えていなかった本質をつかれたときに、目からウロコが落ちるようです。

【体にまつわる話】子宮全摘か温存かで迷っている40代

ふう。 子宮がなかなかの聞かん坊で、困っちゃう。 薬を強いのに切り替えたんですが、なかなか出血が治らない。 どころか常に大量出血していてヒヤヒヤするので、仕事に行く時は、ショーツ型オムツに生理用ナプキンを重ねて着用しております。 まさかこの歳…

【お金にまつわる話】40代独身女性の資産状況

40代で始めたことの中に、自分の資産状況をエクセルで監視&管理し始めたというのがあります。 始めるの、おっそ(;´д`) いかに資産形成に対して興味も理解もなかったかがわかりますねえ。 そんな遅咲きの私ですが、自分の資産状況を「見える化」すること…

【楽に生きる】40を越えて、はじめてよかったこと5選

この記事では40代女が、40すぎてはじめたことの中で、特にやってみてよかった!と思うことを紹介します。

【体にまつわる話】体調の悪い時に身を寄せる場所があればいいのに。

最近、人生初の救急車を呼ぶか呼ばないかで逡巡した経験から思ったことを書きます。 ある日の真夜中、突然の目眩と左半身の痺れに襲われた私は、なすすべなく、スマホを片手にベッドで打ち震えていました。

【楽に生きる】40を越えて、やめたいのにやめられないこと5選

こちらの記事では、40を越えてやめたことを記事にしましたが、やめられないこともあるんです・・・。 今日の記事では、40代女がやめたいのにやめられない5つのことを紹介します。

【体にまつわる話】貧血を甘く見るもんじゃない【子宮筋腫】

ここ1ヶ月ほど、ちょびっと体調を崩していました。 原因は貧血。 経血量が増えたことで、1ヶ月前に12.3あったヘモグロビン(Hb)が、8.9にまで一気に落ちたからです。

【楽に生きる】40を越えて、やめたこと6選

最近、生きるのが超・楽なんですよね〜。 なんでだろ?( ´-` ) 考えてみると、40を越えて色々やらなくなった、手放した、こだわらなくなったことの影響が大きいような気がします。 今日はそんな40代女がやめたことをお届けしたいと思います。

【体にまつわる話】トゥルースリーパーのセブンスピローがめっちゃいい

先月こちらの記事で紹介したトゥルースリーパー セブンスピロー。 使い続けて1か月以上たったので、経過をお伝えしたいと思います。 結論から言うと、私にはものすごく合いました。 というのも、もともと私はニトリのふにゃふにゃクッションを2つ重ねて、…

【休日の過ごし方】10連休、実家にこもってすることリスト(決定版)

今日からゴールデンウィークに突入ですね。 人混み嫌いのおひとりさまは、田舎にある実家に戻ってのんびりしています。 お出かけ予定は皆無です。 せっかくまとまった時間があるので、部屋にこもって、いつもは出来ないことをやろうと思っています。 まずは…

【体にまつわる話】初めての大腸内視鏡検査

アラフォー、人生初の大腸内視鏡検査を受けてきました。 せっかくなので、体験を記事にしたいと思います。 *ダイレクトな表現があるかもしれませんのでご注意ください。 そもそもなぜ大腸検査を受けようと思い立ったかというと・・・

【おとなの教養】綺麗な字を書きたいんです。

もともと字が綺麗な方ではありませんでしたが、字を書かなくなって、どんどん下手っぴになっていっているような気がします。 そういえば、人に見てもらうために字を書くことがとんとなくなったなあ。 手紙も書かなくなったし、年賀状もやめてしまった。 仕事…

【手づくり道楽】もう、お茶漬けでいいんじゃないかって。

最近、思うんです。 この世で最も美味しいのは、米と塩の組み合わせなんじゃないかって。

【体にまつわる話】睡眠改善 - 寝る前のヨガと呼吸法

睡眠にかける途方もない情熱を垂れ流す記事シリーズです。 寝る前にヨガをすると、ぐっすり眠れるーー 若い頃、そんな話を友達から聞いて「へー」と気の無い相槌をうっていました。 なぜなら若い頃の私は、不眠とは縁遠い存在だったからです。 しかし今なら…

【体にまつわる話】睡眠改善 - 湯船につかればハハハーン

睡眠にかける狂おしいほどの情熱を垂れ流す記事シリーズです。 日本人が健康長寿なのは、湯船に浸かる習慣があるからだ!と信じて疑わないアラフォーシングルです。 いつもは早起きするために朝、風呂に入っていますが、たまぁに夜、身体が冷えてたまらん時…

【読書感想】デービッド・アトキンソン『日本人の勝算』

日本大好きな外国人による日本人礼賛、日本人がデレるための本かしらと思っていたら、ぜんぜん違った。 ぜんぜん違った。 これは、日本の横っ面をひっぱたき、シャキッとさせるための本だ。

【体にまつわる話】睡眠改善 - カフェインに勝てなくなった話

睡眠にかける並並ならぬ情熱を垂れ流す記事シリーズです。 私は自他共に認めるコーヒー好きです。 タバコも吸わず、お酒も飲めないので、余計にコーヒーという嗜好品に向かうのでしょう。 思春期の頃は、夜、皆が寝静まった後、母親が入れてくれたコーヒーを…

【体にまつわる話】睡眠改善 - いつまでマッサージにお金を払い続けるつもり?

睡眠にかける並並ならぬ情熱を垂れ流す記事シリーズです。 仕事が大変だったころ、体が緊張しまくっていて眠れないことがありました。 それで一時期、頻繁にマッサージに行ってたことがあります。 それこそ週1とかで。 ご存知の通りマッサージの料金ってけ…

【読書感想】 西内ミナミ・作/堀内誠一・絵『ぐるんぱのようちえん』

神保町駅から徒歩1分のところにある、ブックハウスカフェ | 神保町唯一のこどもの本専門店 & カフェに行ってきました。 とにかく絵本の蔵書がすごい! その名の通り、カフェとして利用でき、フードメニュー有り。 店内には、カレーのいい匂いがしていました…

【体にまつわる話】睡眠改善 - 枕に頭と人生を預ける女

睡眠にかける並並ならぬ情熱を垂れ流す記事シリーズです。 人生の3分の1を眠って過ごすのだから、寝具にはこだわりたいものです。 実家の母親がTV通販のプレゼンター並みにオススメしてくるのが、トゥルースリーパー セブンスピローです。 こういうやつ↓ 母…

【体にまつわる話】睡眠に人生のほぼ全てをかける女

起きている間のどんな喜びよりも、寝ることの方が好き。 リアルな自己紹介でも、真顔でそんなことが言えるアラフォーシングル、週末翻訳家です。 睡眠には、本当に気合が入っています。 もともとロングスリーパー、20代は昼夜逆転、とりあえず寝れば何とかな…

【読みたい本】落合陽一『日本進化論』

YouTubeなどで落合陽一さんの動画をちょいちょい目にするようになって、気になることを話す若者だなあと思っていました。 デービッド・アトキンソンさんの『日本人の勝算』をポチった時、オススメに出てきたのでこちらも購入。 人口減少社会は、史上稀なるチ…

【読みたい本】デービッド・アトキンソン『日本人の勝算』

借金1000兆円、人口減少、超高齢化・・・ そんな絶望ワードが蔓延する時代に、我々日本人はどうやって未来に希望を見出せばいいのか? 最近、そんなことばかり考えています。 「もうだめだ、日本は滅びる」と言うばっかりじゃなく、じゃあ生き残るには、しか…

【体にまつわる話】肩こりはバッグが重いせい?

常々、自分は女性にしてはバッグが重すぎるのでは・・・と思っていました。 たまに人に持ってもらったりすると、ギョッとされます。 「美人のバッグは小さい」説が出たときは、コンプレックスを抱くと同時に、ものすごく納得してしまったものです。 バッグの…